ホームステイは楽しい!!

ワーキングホリデーや、語学留学で、海外渡航した時の最初の宿泊先は、ホームステイ、学生寮と大きく二つの選択肢があります。
バックパッカーや、あらかじめシェア先を確保しておいてシェアハウスに滞在、という人もたまにいますけど、お勧めホームステイ滞在。

オーストラリアでは、学生寮を有している語学学校は多くなく、ほとんどの場合、多くの人がホームステイ滞在をしています。
EIPでは、独自に手配した真にクオリティーの高いホームステイを学生の皆さんにご案内していますので、よく耳にする、ホームステイの当たり外れはありません。

ホームステイ滞在は、オーストラリア生活を始める際の最も重要な安らぎの場であり、まさに「海外の日常生活」を実現するための礎です。
慣れない海外生活では、わからないことも多く不安も募りますが、ホストファミリーはローカルの人たちなので、現地のいろいろな事情に精通していて
ホームステイ後のシェア探しや、仕事探しに役立つことも多いです。
もちろん、英語力を上げるために、どんどん積極的にホストファミリーと会話する機会を持つことが一番大切です。

EIPでご紹介しているホストファミリーは、創立以来10年以上のお付き合いがあるホストファミリーが多く、ホームステイコーディネーターが常にホストファミリーとコンタクトを取ることで、家庭事情の変化に伴うホストファミリーの受入態勢の変化を常に敏感に感じ取り、ホストファミリーのクオリティーコントロールを行なっています。

ワーキングホリデーや、留学でトラブルの一番多いのがホームステイとよく他で耳にしますが、EIPではクオリティーの高いホームステイを手配するだけではなく、ホームステイに関して詳しいオリエンテーションを行ない、ホームステイ初日にはホストファミリーとの相互理解を深めるために、日本人スタッフが立ち会いを行います。

このように、宿泊施設としてホームステイを手配するだけではなく、学生の皆様とホストファミリーの間に学校が常に介在することで、皆様のホームステイ滞在がより良いものであるよう見守っています。